高橋アキ プレイズ エリック・サティ-3

.

CMCD-28338/3,024円(税込)

■曲目
E.サティ:
冷たい小品集(1897)
 [1]-[3] I. 逃げ出させる歌
 [4]-[6] II. ゆがんだ踊り
[7]-[9] サラバンド(1887)
[10]-[13] オジーヴ(1886)
[14] 舞踊への小序曲(1899)
[15] 踊る操り人形(1913)
[16] バラ十字教団の最初の思想(1891)
[17] 天国の英雄的な門への前奏曲(1894)
[18] 夢みる魚(1901)
[19] 愛撫(1897)
[20] 幻想ワルツ(1895?)
[21] 悲しき道化師の小音楽(1900頃)
「メドゥーサの罠」ピアノのための7つの小品(1913)
 [22] I. カドリール
 [23] II. ワルツ
 [24] III. 速くなく
 [25] IV. マズルカ
 [26] V. すこし活気に充ちて
 [27] VI. ポルカ
 [28] VII. カドリール
(犬のための)ぶよぶよした本当の前奏曲(1913)
 [29] I. 厳しい叱責(おこごと)
 [30] II. 家でひとり
 [31] III. お遊び

■演奏者
高橋アキ(ピアノ)

■録音
2015年5月/聖クローチェ美術館(ウンベルティーデ,イタリア)


シューベルト:ピアノ・ソナタ D.784 & D.845



CMCD-28334/3,024円(税込)

■曲目
F.シューベルト:
[1]-[3] ピアノ・ソナタ 第14番 イ短調 作品143 D.784
[4]-[7] ピアノ・ソナタ 第16番 イ短調 作品42 D.845

■演奏者
高橋アキ(ピアノ)

■録音
2014年5月 ほか/三重県総合文化センター(三重)

 

高橋アキ プレイズ エリック・サティ 2
 

CMCD-28322/3,024円(税込)
 

■曲目

E.サティ:

ノクチュルヌ

 [1] 第1番/[2] 第2番/[3] 第3番/[4] 第4番

 [5] 第5番/[6] 第6番(復元:ロバート・オーリッジ)

嫌らしい気取り屋の3つの高雅なワルツ

 [7] I. かれの容姿/[8] II. かれの鼻眼鏡

 [9] III. かれの脚

世紀ごとの時間と瞬間の時間

 [10] I. 有害な邪魔物/[11] II. (真昼の)朝の黄昏(たそがれ)

 [12] III. 花崗岩的な狂乱

自動記述法

 [13] I. 船について/[14] II. ランプについて/[15] III. 兜(かぶと)について

最後から2番目の思想

 [16] I. 田園相聞歌/[17] II. 朝の歌/[18] III. 瞑想

あらゆる意味にでっちあげられた数章

 [19] I. おしゃべり女/[20] II. 大石を運ぶ男/[21] III. 囚われ人の嘆き

古い金貨と古い甲冑(よろい)

 [22] I. 黄金(きん)を商(あきな)う商人の家で:13世紀のヴェニス

 [23] II. 甲冑(よろい)の踊り:ギリシャ時代

 [24] III. キムブリ族の敗退:悪夢

でぶっちょ木製人形へのスケッチとからかい

 [25] I. トルコふうチロル山歌/[26] II. 痩(やせ)た踊り:あの諸氏のやり方で

 [27] III. エスパニャーニャ

乾(ひ)からびた胎児

 [28] I. ナマコの胎児/[29] II. 甲殼類の胎児/[30] III. 柄眼類の胎児

[31]-[33] 官僚的なソナチネ

スポーツと気晴らし

 [34] (序)食欲をそそらないコラール/[35] I. ブランコ/[36] II. 狩

 [37] III. イタリア喜劇/[38] IV. 花嫁の目覚め/[39] V. 目かくし鬼

 [40] VI. 魚釣り/[41] VII. ヨット遊び/[42] VIII. 海水浴

 [43] IX. カーニバル/[44] X. ゴルフ/[45] XI. 蛸(たこ)

 [46] XII. 競馬/[47] XIII. 陣とり遊び/[48] XIV. ピクニック

 [49] XV. ウォーター・シュート/[50] XVI. タンゴ/[51] XVII. そり

 [52] VIII. いちゃつき/[53] XIX. 花火/[54] XX. テニス

■演奏者:高橋アキ(ピアノ)

■録音:2015年5月/聖クローチェ美術館(ウンベルティーデ,イタリア)



曼珠沙華〜平山美智子 山田耕筰を歌う



CMCD-28317/
3,024円(税込)

【曲目】
松平頼暁/宇佐見英治
「歌う木の下で」
[1] すべての猫族がいう
[2] 青いスピノザ
[3] 信州の泉

早坂文雄/佐藤春夫
[4] うぐいす〜「春夫の詩に拠る4つの無伴奏の歌」より

山田耕筰
[5] この道(北原白秋)
[6] かえろかえろと(北原白秋)
[7] かやの木山の(北原白秋)
[8] 待ちぼうけ(北原白秋)
[9] 赤とんぼ(三木露風)
[10] カッコ鳥(野口雨情)
[11] 鐘が鳴ります(北原白秋)
[12] からたちの花(北原白秋)
[13] 葱坊主(西條八十)
[14] 六騎(北原白秋)
[15] 青蛙(三木露)
[16] 曼珠沙華〜歌曲集「AIYANの歌」より(北原白秋)

湯浅譲二/長田弘
[17] おやすみなさい

【演奏者】
平山美智子(ソプラノ)
高橋アキ(ピアノ)
ダニエーレ・ロッカート(コントラバス)
【録音】
2013年12月/キジ宮(アリッチャ、イタリア)

 

世界的ソプラノ平山美智子が2013年、90歳の年に収録した日本歌曲集
シェルシをはじめとする現代作曲家による作品の卓越した歌唱で知られ、数々の歌曲の献呈も受けている世界的ソプラノ歌手・平山美智子。今なお現役でみごとな歌唱を聴かせる彼女が、90歳を迎えた2013年、ローマでのCD録音に選んだ作品は、長年温めていた日本歌曲でした。2015年に没後50年となる山田耕筰作品を中心に、親族である早坂文雄の無伴奏曲、松平頼暁の委嘱作品、湯浅譲二の話題作を収録。理想的な共演者・高橋アキを得て、日本人作曲家による名曲・近作を清新な表現で披露しています。



シューベルト:ピアノ・ソナタ D.894「幻想」& D.575

高橋アキ
http://www.camerata.co.jp/music/detail.php?serial=CMCD-28316
CMCD-28316/3,024円(税込)


 

高橋アキ プレイズ エリック・サティ 1



CMCD-28305/3,024円(税込)

エリック・サティ:
グノシエンヌ
[1] 第1番/[2] 第2番/[3] 第3番/[4] 第4番
[5] 第5番/[6] 第6番/[7] 第7番
[8] ジュ・トゥ・ヴー
ジムノペディ
[9] 第1番/[10] 第2番/[11] 第3番
[12] 金の粉
《星たちの息子》への3つの前奏曲
[13] 第1幕への前奏曲:天職
[14] 第2幕への前奏曲:秘法伝授
[15] 第3幕への前奏曲:呪文
[16] エンパイア劇場のプリマドンナ(八木正生編曲)
[17] パンタグリュエルの幼年時代の夢想
[18] 優しく(高橋アキ編曲)
[19] 貧しき者の夢想
[20] アレグロ
[21] ワルツ=バレエ
[22] 祈り(断片)
[23] ヴェクサシオン(部分)

【演奏者】
高橋アキ(ピアノ)
【録音】
2013年12月/聖クローチェ美術館(ウンベルティーデ、イタリア)



シューベルト:ピアノ・ソナタD.850 & さすらい人幻想曲

高橋アキ

CMCD-28256/
2,940円(税込)
【曲目】
F.シューベルト
[1]-[4] ピアノ・ソナタ 第17番 ニ長調 作品53 D.850
[5]-[8] 幻想曲 ハ長調 作品15 D.760 「さすらい人幻想曲」
【演奏】
高橋アキ(ピアノ=ベーゼンドルファー:モデル290 インペリアル)
【録音】
2012年1月/三重 他
 
高橋アキのシューベルト第3弾 あらたなシューベルトの世界
 高橋アキによるシューベルト・シリーズ第3弾がついに完成しました。本アルバムでは難曲「さすらい人幻想曲」、そして大曲「ピアノ・ソナタ 第17番 ニ長調D.850」を収録。
「さすらい人幻想曲」は、その難しさゆえにシューベルト自身もあるとき途中で弾けなくなり「こんな曲は悪魔にでも弾かせろ!」と叫んだ、という逸話が残されています。この2つの大曲を、高橋アキは音楽と一体となりながら演奏し、作品への深い理解と共感をもってあらたなシューベルトの世界を提示しています。
・レコード芸術2012年6月号【特選】
・レコード芸術8月号の「現代名盤鑑定団152」にテーマとして選ばれました。

ぞうのババール

ジャン・ド・ブリュノフ作
フランシス・プーランク曲
矢川澄子訳
 
忌野清志郎(語り)

高橋アキ(ピアノ)

矢川澄子(訳)

録音:1988年

DCJA−21022K/1,890円(税込)

夢見る魚
アキ・プレイズ・サティ


TOCE-14271/1,500円(税込)


【演奏】

高橋アキ(ピアノ)
【曲目】
3つのジムノペディ
4つのプレリュード
世紀ごとの時間と瞬間の時間
夢見る魚
《冷たい小品集》より[逃げ出したくなる3つの歌]
ひからびた胎児
ジュ・トゥ・ヴ/Je Te Veux

シューベルト:ピアノ・ソナタD.958 &D.959
高橋アキ


  CMCD-28193/2,940円(税込)

【曲目】
F.シューベルト
[1]-[4] ピアノ・ソナタ第19番 ハ短調D.958
[5]-[8] ピアノ・ソナタ 第20番 イ長調D.959
【演奏】
高橋アキ(ピアノ)
【録音】
2009年4月 ほか/三重
 
シューベルトの真髄へ迫る高橋アキのシューベルト待望の第2弾
2007年9月に「シューベルト:ピアノ・ソナタD.960 &D.664」をリリースし、第58回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。それまで現代音楽のイメージが強かった高橋アキのあらたな一面が提示されました。そしてこの度、シューベルトの2つの「遺作」を収めた待望の第2弾が完成。シューベルトの死の2ヶ月ほど前に書きあげられたこれらのソナタを、高橋アキが深くそしてドラマティックに演奏。シューベルトの真髄へと近づきます。
「レコード芸術」2010年2月号【特選】
●JVC K2レーザー・カッティングによる高音質

高橋アキの世界
高橋アキ


【曲目】
CD1
1.    武満徹:遮られない休息
2. 武満徹:ピアノ・ディスタンス
3. 湯浅譲二:内触覚的宇宙
4. 湯浅譲二:オン・ザ・キーボード
5. 佐藤慶次郎:ピアノのためのカリグラフィー
6. 松平頼暁:ピアニストのためのアルロトロピー
7. 水野修孝:韻−ピアノのための−
CD2
1.    一柳慧:ピアノ・メディア
2. 石井眞木:ピアニストのためのアフォリスメンII
3. 三枝成章:Vn(Pn)a ∋Po (※画像参照)
4. 近藤譲:エアーI−トランペットを伴う増幅されたピアノのための−
5. 高橋悠治:メアンデル
CD3
1.    ウェーベルン:ピアノのための変奏曲
2.    ブーレーズ:ピアノ・ソナタ第1番
3.    ベリオ:セクエンツァIV
4.    クセナキス:ヘルマ
5.    メシアン:音価と強度のモード
6.    シュトックハウゼン:ピアノ曲XI
7.    ブゾッティ:D.チュードアのためのピアノ小品第3番
8.    ケージ:ウィンター・ミュージック
【演奏】
高橋アキ(ピアノ、プリペアド・ピアノ、エレクトリック・ピアノ)
祖堅方正(トランペット)(CD2;4)
【録音】
1972年-1973年
 
初CD化作品を含む『高橋アキの世界』完全復刻(邦人作曲家作品2枚と欧米作曲家作品1枚による3枚組)。学生時代から同時代音楽、現代音楽の演奏を積極的に取り組み、第一線で活躍してきた高橋アキのデビュー・アルバムであり、代表アルバムでもいえます。様々なスタイルの作品を卓越した技巧と感性で仕上げた演奏は、一聴に値します。1973(昭和48)年度芸術祭優秀賞受賞。
 
高橋アキの演奏で筆者がまず思い出すのは、2007年の9月に静岡音楽館AOIで聴いたモートン・フェルドマンの《トリオ》(1980)の日本初演である。楽曲の殆どがピアニシモかそれ以下の音量で貫かれたこの作品を、高橋とマーク・サバット(vn)とローハン・デ・サラム(vc)の3人は、技術的限界ともいえる極小音で、しかも一分の弛緩を許すことなく弾き切った。その音の極限的な小ささゆえに、互いの音色は周辺から滲んでいくかのように干渉し合い、フェルドマンの作品にかくも美しい、未知のリアリゼーションの可能性が存在することを、筆者は戦慄とともに知ることとなった。一方、高橋アキはクセナキスの楽曲の最も誠実な演奏家の一人でもある。たとえばピアノと金管合奏のために書かれた《エオンタ》(1963-64)は、クセナキスが鍵盤楽器のために書いたもっとも難しい作品の一つといえるだろう。常識を超えた跳躍音が複雑に錯綜するリズムの中に頻出し、さらには大音量で咆哮する5人の金管楽器奏者と対峙させられる。この難曲を高橋アキ以上に正確に、そして市街戦の記憶を孕む「音の強度」を損なわずに演奏したピアニストを、筆者は知らない(後略)。(石塚潤一氏/ ライナーノートより)

石田秀実作品集
「クロマ」

演奏:高橋アキ、高橋悠治



石田秀実 (1950- ) [1]-[2] クロマ (2004-2006)
[3] ファエンツァ (2002)
[4]-[8] ピアノのための5つの断片 (2002)
[4] 誄/Lei (2001)

[5] 蠅 (2002)
[6] 風を養う/re'ut ruah (2001)
[7] 水 (2001)
[8] 断片 (1970)
録音:2008年2月28日  伊勢原市 民文化会館
 
哲学者にして作曲家・石田秀実のピアノ曲集
哲学者で、道教と中国伝統医学の研究者でもある異色の作曲家、石田秀実(1950年- )のピアノ作品集。高橋アキのために書かれ2008年に初演されたクロマの他、陰翳にみちたサウンドとさまざまなリズム・パターンが現れる独特の石田ワールドが展開していく。
表現し構成しようとする「表象の心」がしずまるとき、ふしぎな音の織りなす身体がめざめ「ここではない・今でさえもない」響きの縁をさまよっていく
-------高橋悠治(ライナーノートより)朝日新聞で【推薦盤】になりました。


危険な夜
高橋アキ プレイズ ジョン・ケージ


高橋アキ:ピアノ
J.ケージ:  ア・ルーム(1943)
      アモーレス(1943)
      危険な夜(1943−44)
      季節はずれのヴァレンタイン(1944)
      マルセル・デュシャンのための音楽(1947)
      ある風景の中で(1948)
      チープ・イミテーション(1969)
 
高橋アキによるジョン・ケージの新しいドラマがスタートする。
ジョン・ケージがこの世を去って15年。ケージと親交が深かったピアニスト、高橋アキによるケージ作品の最新録音をお届けします。
今回は、プリペアード・ピアノのための作品を中心に選曲。これまでに高橋アキがCDで発表したケージ作品3曲を再録音し、さらに、初録音となる作品も含まれる必聴音源。ジョン・ケージやフェルドマン、サティなどこれまでにも知的刺激溢れる音楽を世に紹介してきた高橋アキが、新しいジョン・ケージのドラマを繰り広げます。
★   「レコード芸術」2008年2月号【特選盤】になりました。

シューベルト:ピアノ・ソナタ集D.960&D.664
高橋アキ:ピアノ


常に演奏の可能性を追求していく
高橋アキのドラマ性あふれるシューベルト
多くの人が驚くであろう高橋アキの最新アルバム。
現代音楽の第一人者として日本のみならず世界の現代音楽界を牽引し続ける高橋アキが、最新アルバムでシューベルトを収録。
なぜ、彼女が今「シューベルト」なのでしょうか。そのきっかけは大学院時代に師事したシューベルトのスペシャリスト、ヴァシャヘーリ先生との出会いである、と高橋アキは言います。高橋アキは武満作品でデビューし、その後は現代作品の演奏依頼が多くなり、自然と「クラシック」から離れた演奏活動を展開してきました。「演奏の可能性を追求していきたい」という気持ちを常に持ち続け、音楽の枠だけにとどまらず、ジャンルにとらわれない他のアートとのコラボレーションにも積極的に取り組んでいます。
そして、どのような状況でも常にポイントとなっているのが「音楽の中にあるドラマ性である」と、高橋アキは話しています。
シューベルト作品に存在する「ドラマ性」を彼女はどの様に表現しているのでしょうか。それを考えただけでもなんとも想像力をかき立てられる興味深い1枚と言えます。
*「レコード芸術」10月号『話題のNew Disc』に、
 「音楽現代」「朝日新聞」で推薦盤になりました。
*「レコード芸術」2月号(音楽之友社/1月19日発売)の
 「第32回リーダーズ・チョイス」にて選定されました。


Hesitation-Tango
Tango Collection
ためらいのタンゴ
タンゴ・コレクション1890~2005


 高橋アキ:ピアノ
アルベニス タンゴ(組曲「スペイン」作品165より)
バーバー ためらいのタンゴ「スーヴェニア」より
カラン タンゴ№1
サール 流浪者のカフェ・タンゴ
ナンカロウ タンゴ
セラーズ タンゴ・タカハシ
三宅榛名 北緯43度のタンゴ
近藤譲 記憶術のタンゴ
西村朗 タンゴ
佐近田展康 ニュー・センチュリー・ソング(ピアノソロ版)
AYUO ユーラシアンタンゴ No1
 ユーラシアンタンゴ No3
 ユーラシアンタンゴ No5
 (ビザンチン=ペルシャの美)
ピアソラ ミケランジェロ 70
ストラヴィンスキー タンゴ
ヴォルペ タンゴ
ミヨー フラテリーニのタンゴ 「屋根の上の牡牛」より
ヴィエネ タンゴ
プレイエル タンゴ№1
サティ ル・タンゴ・ペルペテュエル「スポーツと気晴らしより」

AKI TAKAHASHI
plays TAKEMITSU

高橋アキ:ピアノ
EMI Classics決定盤1300

TOCE-13320/1,300円

武満 徹
閉じた眼~瀧口修造の追憶に(1979)
ピアノ・ディスタンス(1961)
遮られない休息~瀧口修造の詩による
リタニ~マイケル・ヴァイナーの追憶に(1950/1989)
フォー・アウェイ(1973)
雨の樹素画(1982)
雨の樹素画Ⅱ~オリヴィエ・メシアンの追憶に(1992)
閉じた眼Ⅱ(1989)
2つのレント
ロマンス(1948/1980)
こどものためのピアノ小品
ゴールデン・スランバー(1992)


高橋アキ/早坂文雄
室内のためのピアノ小品集


ピアノ:高橋アキ

2,940円(税込)

早坂文雄
[1]-[17] 室内のためのピアノ小品集
[18][19] 戀歌
[20] ノクターン(レント)
[21] 写真
[22] オルゴール
高橋アキが奏でる早坂文雄のピアノ世界。
作品への共感と感動がこのアルバムを完成させた!
「日常生活における深い静かなそして短くとも芸術味に富んだピアノ曲がほしいと思ふ。さういふもののためにこのピアノ曲を役立てたいと思ふ」
映画音楽「七人の侍」、「羅生門」などスケールの大きな作品で知られる早坂文雄。この早坂の言葉からもわかるように、大作の余暇をみて書き留められた作曲者の素顔とも言える作品集です。
「同じ日本人として心と心がぴたりと重なり合うような不思議な感動を覚えた。心から心に直接広がる強い感動の力を大切にし、伝えていきたいと願っている。」
2000年、サントリーホールの機関紙が主催した「21世紀に伝えたい20世紀の音楽」というアンケートに応えて、高橋アキは「室内のためのピアノ小品集」を推薦しています。アルバム・タイトルになっている同作品のほかに未出版の4作品を収め、早坂文雄の音楽を高橋アキの研ぎ澄まされたピアノでお楽しみ下さい。

フォー・ウォールズ
高橋アキ プレイズ ジョン・ケージ


ピアノ:高橋アキ

ソプラノ:柱本めぐみ

カメラータからのソロ・アルバム第2弾はケージ初期の美しく静謐な知られざる名作!
J.ケージ(1912-1992)
[1]-[13] フォー・ウォールズ~ピアノ・ソロと声のためのマース・カニングハムの振り付けによる舞踏劇の音楽
『レコード芸術』2004年1月号 特選
『ステレオ』2004年1月号 特選


高橋悠治リアルタイム11
ケージ(リ)ミックス
CAGE(RE)MIX


高橋悠治 高橋アキ ピアノ・ドゥオ

ケージをさらにケージする2台ピアノのMusicCircus
沈黙のなかに散る音色と多彩な作品群の同時共存
JOHN CAGE(1912-1992)
Winter Music
Tossed As It Is Untroubled
Suite for Toy Piano
Music of Changes Volume I
Water Music
Winter Music
Music Walk
Etudes Australes VIII
Experiences I

高橋アキ プレイズ 西村朗
ヴィシュヌの化身 – Avatara


ピアノ : 高橋アキ

マツヤ(魚)
クールマ(亀)
ヴァラーハ(猪)
ヌルシンハ(人獅子)
ヴァーマナ
カルキン


Golden Slumbers
AKI TAKAHASHI HYPER MUSIC
from LENON & McCARTNEY


高橋アキ : ピアノ
東芝EMI株式会社

レット・イット・ビー[アジア旅行]  三輪眞弘編曲
「平和を我らに」によるショート・ファンタジー  フレデリック・ジェフスキー編曲
ミッシェル  バーバラ・モンク=フェルドマン編曲
イエスタディ  三宅榛名編曲
夜の光[ポール、鳥と出会う](ブラックバード)  ペア・ノアゴー編曲
ゴールデン・スランバー  武満徹編曲
"ザ・ビートルズ1962−1970”  ジョン・ケージ編曲
ビコーズ  西村朗編曲
シー・セッド、シー・セッド  カール・ストーン編曲
ミズリー  ラシド・カリムリン編曲
アイ・ウィル  谷川賢作編曲
ラヴ・ミー・ドゥ  ジェイムス・テニー編曲
スナップショット(ハロー・グッドバイ)  マールテン・アルテナ編曲
ノルウェーの森  三枝茂彰編曲
レイニン・レヴォリューション  ジョン・キング編曲
サムシング  羽田健太郎編曲
AKI2.2  坂本龍一編曲

The Best of SATIE

高橋アキ:ピアノ
東芝EMI株式会社
アレグロ
ワルツ=バレエ
3つのジムノペディ
6つのグノシエンヌ
世紀ごとの時間と瞬間の時間
官僚的なソナチネ
梨の形をした3つの小曲
優しく
ラグ=タイム・バラード
ジュ・トゥ・ヴー

こどものためのサティ
訳詩:秋山邦晴
翻案&語り:立松和平


ピアノ:高橋アキ
東芝EMI株式会社
サティ曲
ジムノペディ第1番(1888)
子供の音楽集(1913)
●童話音楽の献立表(3曲)
●絵に描いたような子供らしさ(3曲)
●はた迷惑な微罪(3曲)
3つの新・子供の音楽集(3曲)(1913以降)
スポーツと気晴らし(21曲)(1914)
グノシエンヌ第1番(1890)


a valentine out fo season
季節はずれのヴァレンタイン


高橋アキ : ピアノ

東芝EMI株式会社
エヴリアリ(クセナキス)
フォー・アウェイ(武満徹)
季節はずれのヴァレンタイン(ジョン・ケージ)
ア・ルーム(ジョン・ケージ)
マルセル・デュシャンのための音楽(ジョン・ケージ)
グノシエンヌ(全6曲)(サティ)
「前奏曲集第2巻」より−<霧>(ドビュッシー)
「前奏曲集第2巻」より−<風変わりなラヴィーン将軍>(ドビュッシー)
「前奏曲集第2巻」より−<月がふりそそぐテラス>(ドビュッシー)

モートン・フェルドマン
Morton Feldman
トライアディック・メモリーズ
triadic memories


高橋アキ(ピアノ)
ALM RECORDS


モートン・フェルドマン
Morton Feldman
ジョン・ケージのために
FOR JOHNCAGE(1982)


豊嶋 泰嗣(ヴァイオリン)
高橋アキ(ピアノ)
ALM RECORDS

PLANETARY FOLKLORE
遊星の民話
藤枝 守 ピアノ・ワークス


高橋アキ:ピアノ
ALM RECORDS
1.    Falling Scale no.1(1975)
2.    Falling Scale no.2(1975)
3.    Upward Falling no.1(1981)
4.    Upward Falling no.2(1981)
5.    Decorational Offering(1983)
6.    Begin at the beginning,end at the end,
begin at the end,end at the biginning(1982)
7.    Planetary Floklore I for three pianos(1980)


Jose Maceda
ホセ・マセダ


ALM RECORDS
Music for Five Pianos 5台のピアノのための音楽(1993)
Music for Two Pianos and Four Winds
2台のピアノと4本の管楽器のための音楽(1995)
(高橋悠治/ピアノ、高橋アキ/ピアノ、藤井一興/ピアノ 他)

実験工房の音楽
主催:実験工房コンサート実行委員会
実行委員長:秋山邦晴



株式会社フォンテック
フルートソロのための「2つの声」  鈴木博義 作曲
遮られない休息Ⅰ  武満徹 作曲
途絶えない詩  福島和夫 作曲
エカーグラ  福島和夫 作曲
内触覚的宇宙  湯浅譲二 作曲
5つの短詩  佐藤慶次郎 作曲
メタモルフォーズ  鈴木博義 作曲
ソン・カリグラフィⅠ&Ⅲ  武満徹 作曲
7人の奏者のためのプロジェクション  湯浅譲二 作曲
(小泉浩/フルート、園田高弘/ピアノ、高橋アキ/ピアノ 他)


西村朗の音楽Ⅳ
静寂と光
Works by Akira NISHIMURA Ⅳ


camerata
水のオーラ (クラリネットとピアノのための)
水の詩曲(2台のピアノのための)
<Ⅰ>水の鏡
<Ⅱ>水の記憶
悲の河Ⅱ (クラリネットと9人の奏者のための)
静寂と光 ~秋山邦晴氏の思い出に~ (ピアノのための)
雅楽<古鳥蘇>の旋律による瞑想曲  (アコーディオンと2本のクラリネットのための)
(飯倉康明/クラリネット、木村かをり/ピアノ、高橋アキ/ピアノ 他)

西村朗 管弦楽作品集
迦楼羅- かるら
Orchestral Works by Akira NISHIMURA


camerata
オーボエ協奏曲<迦楼羅>
流れ~闇の訪れた後 (ピアノと室内オーケストラのための)
光と影の旋律 (オーケストラのための)
(高橋アキ/ピアノ、飯森範親/指揮、いずみシンフォニエッタ大阪  他)